病院やクリニックによる効果の違い.

レーザー脱毛効果

男性女性問わず 脱毛が身だしなみの一環として行われ、もはや脱毛をしていないのは "マナー違反" とも言えるような状況の昨今。

全国的に脱毛サロン等も増え続け、

とどまるところ知らずで さらに新しいサロンが次々と誕生しています。

それに対抗して 医療レーザー脱毛を担う病院・クリニックも負けじとばかりに その数を増やしつつあります。

脱毛サロンの低価格化が進むにつれ、医療レーザー脱毛では いかに脱毛サロンを引き離すかを模索し、脱毛効果の高さを売りに、できる限り価格を抑えて、新規顧客を獲得すべく必死の攻防が続いています。
その結果 レーザー脱毛の脱毛効果の高さが徐々に浸透し始め、"永久脱毛" を目指す 女性・・ ハタマタ男性達は こぞって医療レーザー脱毛を受けるようになってきています。

そんな中、脱毛専門のクリニック等も誕生し始め もはや脱毛サロンも真っ青なくらいの数に増えた挙句、利用する側にしてみると もう脱毛サロンと変わらないくらいに 選択の余地はなく、どこがどう違うのかわからない状態 となっている有様。

どうやってその違いを見分ければいいのか・・
と、医療レーザーを受けたくても 選べない現状に モンモンと月日が流れていっている方達に、少しでもお役に立つ情報を提供できる事を願いつつ 読み進んでもらえれば ありがたいです。

 使用している機器に注目!

「レーザー脱毛をしたい!」と思ったら、やはり "ネットで検索" が定番かと思いますが・・ 
個々のクリニックや皮膚科のHPで、注意してほしい所が何点かあります。

まず 一つ目、そのクリニックで採用されている『レーザー脱毛機器』!
これが一つの "鍵" となります。

レーザー脱毛のレーザーには数種類ある 事をご存知でしょうか?
主なものとして、
○ アレキサンドライトレーザー.
○ ダイオードレーザー.
○ ヤグレーザー.     です。

これらのレーザーの違いは、「波長」。上から 波長の短い順になっています。
一番波長が長いのが "ヤグレーザー" で、波長が長ければ長いほど 皮膚の奥まで到達し、毛根の内部の組織を攻撃する事が出来るわけです。

毛根まで到達するのに最も適している波長の長さのレーザーは、アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーです。今日本全国で脱毛で使われる シェアNo.1がこの2つですが、ヤグレーザーも入れて3台もの機器を部位別に使い分けているクリニックもあります。

そして、それぞれで王道を行く脱毛機器が
アレキサンドライトレーザー = ジェントルレーズ
ダイオードレーザー = ライトシェアデュエット
ヤグレーザー = ジェントルYAG
 と言う名前の3台です。

具体的にどうゆう違いがあるのか と言うと...    続きを読む >>

 脱毛の効果は機種で決まる?!

レーザー脱毛を医療機関で受ける場合、その60%はそこで使っている脱毛機が何なのか で決定します。

なので、気になっている病院・クリニックがあるのなら その病院・クリニック等で 使っている脱毛機が何なのかをしっかりと確認する事が重要です。HPで徹底的に調べましょう!

もしも 自院のHPで 使用している機器を掲載していなかった場合、そこに行くのはやめた方がいいでしょう。怪しすぎます。

いい病院・クリニックは、自院で行う施術に自信を持っていなくてはならないもの。使っている機器は自慢して当然!それをしていない・・ ということは・・ 

永久脱毛ならおまかせ!仕上がりの満足度なら文句なし!おすすめNo1は、